パソナグループ

【8/28名古屋】「疲労の見える化 と バイオフィリック空間」~ 一歩先行く健康経営への取組みとは⁉~セミナー

  • セミナー・イベント情報
  • 【8/28名古屋】「疲労の見える化 と バイオフィリック空間」~ 一歩先行く健康経営への取組みとは⁉~セミナー
「疲労の見える化とバイオフィリック空間」セミナー
2019年7月22日 配信

オフィス革新セミナー2019
「疲労の見える化 と バイオフィリック空間」
~ 一歩先行く健康経営への取り組みとは⁉ ~

従業員の「疲労」が企業経営に及ぼす経済損失は、日本全国で年間約1.2兆円に及ぶと言われており、この大きな社会問題の解決には、「健康経営」「働き方改革」へのチャレンジが必要とされています。
当セミナーでは、定量的に把握することが困難な、従業員の疲労やストレス状態を「数値」によって見える化し、職場の生産性向上・業務効率化につなげ、健康経営・働き方改革を実現するための先進的な取り組みをご紹介いたします。



【開催概要】

当セミナーの開催は終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

セミナー情報はメールマガジンにて配信しています。
今後のセミナー情報をご希望の場合は、「メールマガジン配信登録」よりご登録ください。
(すでに配信登録をしていただいている場合は、引き続きメールマガジンにてご案内いたします)

日程 2019年8月28日(水)
時間 15時00分~16時30分(14:30~受付開始)
第1部

疲労の見える化と健康経営について

倉恒 邦比古 氏倉恒 邦比古 氏
株式会社疲労科学研究所 代表取締役

疲労は脳機能の疲れによるパフォーマンスの低下と位置付けられています。そのために適宜休憩や休息をとること、 十分な睡眠を取ることで、パフォーマンス低下を防げることが出来ます。こうした生活習慣を見直すツールとして 「疲労の見える化」を実現し健康経営に寄与して行きたいと思っております。

株式会社疲労科学研究所
第2部

世界の潮流、バイオフィリックデザインオフィス「コモレビズ」について

パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社 代表取締役副社長 岩月 隆一
第3部
トークセッション

「“植物と共生する空間が人間にもたらす効果”に関する研究」について

【特別ゲスト】
大音 徳 氏
トヨタ自動車株式会社 T-フロンティア部 センター基盤研究室 第1基盤研究グループ長

トヨタ自動車は、従来の自動車以外の新しい価値創造のため、将来ますます重要性が高まると予想される“Well-being(人が心身ともに健康に過ごせる状態)”を重視した空間作りにおいて、バイオフィリックデザインが重要な役割を果たすと考え、パソナ・パナソニック ビジネスサービスと共同研究を開始し「人間と植物の共生する空間がもたらす効果」の科学的な解明を目指しています。

コモレビズ「研究開発」

※セミナー内容は都合により一部変更になる可能性があります。
費用 無料
定員 80名(先着順受付)
※会場のスペースに限りがございますので、ご応募多数の場合は先着順とさせていただきます
対象 健康経営にフォーカスしたオフィス改革をご検討中の総務・人事・オフィスマネージャー様
会場

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
愛知県産業労働センター『ウインクあいち』 1001号室(Googleマップで見る

・JR/名古屋駅 桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
・ユニモール地下街 5番出口から 徒歩2分
・名駅地下街サンロードからミッドランドスクエア、マルケイ観光ビル、名古屋クロスコートタワーを経由 徒歩8分
・JR新幹線口から 徒歩9分
ウインクあいち 地図

お申し込みはこちら


COMOREBIZ

コモレビズ(COMORE BIZ=Create Operation MORE + Business)は、職場環境(ワークプレイス)をより人間に最適な自然環境(ライトプレース)に近づける“バイオフィリックデザイン”の力で、従業員や来客などのストレスを軽減して、心身共に快適なオフィス環境を実現するソリューションです。

お気軽に
ご相談ください。

お電話での
ご相談はこちら

0120-551-036

9:00 - 17:30 (平日)

各サービスの導入事例を
ご紹介しています。

サービスの資料が
ダウンロードいただけます。