パソナグループ

【7/30東京】世界の潮流「ウェルビーイング」から考えるこれからの経営とオフィス環境について

  • 2019年 お知らせ
  • 【7/30東京】世界の潮流「ウェルビーイング」から考えるこれからの経営とオフィス環境について
世界の潮流「ウェルビーイング」から考えるこれからの経営とオフィス環境について
2019年6月10日 配信

ビジネスプロセス革新セミナー2019
世界の潮流「ウェルビーイング」から考える
これからの経営とオフィス環境について

「健康経営」は、これまでの「必要最低限の環境整備」「個々の健康支援」の段階から、新たなステップが求められており、従業員一人一人が心身ともに健康的な生活が送れるよう各種取り組みの推進が必須となっております。
そこで必要となる「企業経営のあるべき姿」「従業員にとって価値ある生活の一部へと変貌を遂げるオフィス環境」について、その背景と先進的な変化の事例から、取り組みの現状を今後の経営課題の解決策としてご紹介いたします。



【開催概要】

日程 2019年7月30日(火)
時間 14時30分~16時30分(14:00~受付開始)
第1部

【第1部】渋澤 健 氏(コモンズ投信株式会社 会長)

渋澤 健 様

【プロフィール】
国際関係の財団法人から米国でMBAを得て金融業界へ転身。外資系金融機関で日本国債や為替オプションのディーリング、株式デリバティブのセールズ業務に携わり、米大手ヘッジファンドの日本代表を務める。2001年に独立。
2007年にコモンズ(株)を設立し、2008年にコモンズ投信会長に着任。

コモンズ投信株式会社
第2部

【第2部】平松 宏城 氏(株式会社ヴォンエルフ 代表取締役)

生駒 一将 様

【プロフィール】
日米の証券会社に勤務(債券部門で外債売買、証券化商品のセールス業務等)後、ランドスケープデザイン/グリーンビルディングの世界に転進。環境NPO(JXDA)を経て、社会起業家として2006年に(株)ヴォンエルフを立ち上げる。創業時から公的機関、民間企業、金融システムの横断的な連携を図ることで、持続可能な都市デザイン再構築を目指す。2013年、一般社団法人グリーンビルディングジャパンを立ち上げ、共同代表理事として、LEEDやWELLの普及も務める。

株式会社ヴォンエルフ
第3部

【第3部】パネルディスカッション ~ワークプレースをライトプレースへ~

【ファシリテーター】
パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社 代表取締役副社長 岩月 隆一

【パネリスト】
コモンズ投信株式会社 会長 渋澤 健 氏
株式会社ヴォンエルフ 代表取締役 平松 宏城 氏

※セミナー内容は都合により一部変更になる可能性があります。
費用 無料
定員 100名(先着順受付)
※会場のスペースに限りがございますので、ご応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
※対象外の部署や同業社様からのお申込みはお断りする場合がございます。
対象 健康経営にフォーカスしたオフィス改革をご検討中の総務・人事・オフィスマネージャー様
会場

東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ JOB HUB SQUARE 1階 TRAVEL HUB MIX(地図を見る

・JR/東京駅 日本橋口 徒歩2分
・東京メトロ/大手町駅 B8a出口 徒歩約1分
・東京メトロ/日本橋駅 A1出口 徒歩約3分
・東京メトロ/三越前駅 B2出口 徒歩約2分
東京会場 地図

お申し込みはこちら


ご相談お待ちしております

電話アイコン0120-551-036

9:00 ~ 17:30(平日)