パソナグループ

【6/4東京】健康経営セミナー2018「健康経営で成果を出す方法」

  • 2018年 お知らせ
  • 【6/4東京】健康経営セミナー2018「健康経営で成果を出す方法」
健康経営セミナー2018「企業価値を高める健康経営」
2018年5月16日 配信

従業員がイキイキと働くため、『健康経営』をどのように進めればよいのか?
健康経営を推進する社会的な動きの中、どのようなヘルスケアサービスを選び、どう促進して行けばよいのか?

法令順守事項である「健診受診」「保健指導」「ストレスチェック」に加え、「健康について無関心な層に対する健康リスクマネジメント」までを、旗振り役である皆様自身が健康経営のプロフェッショナルになっていただくことで、成果につなげていくためのセミナーです。

本セミナーでは、自社は勿論のこと、社外においても健康経営を実践し、成果を出されている(株)ディー・エヌ・エーの平井氏をお招きし、企業の総合力を高める健康経営とは何かを学んでいただきます。



【開催概要】

日程 2018年6月4日(月)
時間 15時00分~16時30分(開場 14時30分)
第1部
基調講演

【第1部】基調講演「健康経営で成果を出す方法」

すべての企業が導入したくなるヘルスケアサービスとは?
これからの健康経営の流れや選ばれるサービスについて、IT企業で2年以上健康経営を実践してきてわかったこととは?
健康経営を推進する人は健康経営のプロになりましょう。 そのための具体的な要素を伝えます。
平井孝幸 氏平井 孝幸 氏
株式会社ディー・エヌ・エー CHO(Chief Health Officer)室
室長代理 健康経営アドバイザー
渋谷ウェルネスシティコンソーシアム理事長  

【プロフィール】
健康経営アドバイザー。
株式会社ディー・エヌ・エー入社後、働く人を健康にするため2016年1月にCHO室を立ち上げ多岐に渡る健康取組みや人事、総務、産業医との連携が評価され、健康経営優良法人2017(ホワイト500)を取得。
また、渋谷区の企業との健康経営の推進取組みを始めたところ2016年度の経済産業省採択事業となる。
2017年からは日本健康企業推進者協会(JWCLA)の事務局長として健康経営を日本企業の文化にするための活動も行ってている。

株式会社ディー・エヌ・エー CSR活動 社員の健康をサポートする取り組み

第2部
パネルディスカッション

【第2部】パネルディスカッション「成果がでる健康経営」

岡田 大士郎 氏岡田 大士郎 氏
一般社団法人 ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアム
副代表理事 兼 東京支部長
(元 株式会社スクウェア・エニックス 総務部長)

【略歴】
社長を経験した総務部長という希有なキャリアで、組織社会で働く人たちの「幸福働」をプロデュースしています。

パネリスト:
株式会社ディー・エヌ・エー CHO(Chief Health Officer)室 平井 孝幸 氏
株式会社パソナ 健康経営ソリューション部 副部長 中野健二
パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社 代表取締役副社長 岩月隆一
株式会社セーフティネット 営業企画室 室長 岸田賢治
費用 無料
定員 100名(先着順受付)
※会場のスペースに限りがございますので、ご応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
※同業者様のお申し込みはお断りする場合がございます。予めご了承ください。
会場

東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ JOB HUB SQUARE  12階ホールB(地図を見る

・JR/東京駅 日本橋口 徒歩2分
・東京メトロ/大手町駅 B8a出口 徒歩約1分
・東京メトロ/日本橋駅 A1出口 徒歩約3分
・東京メトロ/三越前駅 B2出口 徒歩約2分 東京会場 地図

■申込方法:以下よりお申込みください。

申込みはこちらから

ご相談お待ちしております

電話アイコン0120-551-036

9:00 ~ 17:30(平日)