BPOソリューションでお客様の課題を解決

非接触バイタルセンシング

非接触バイタルセンシング

どこでも従業員の健康管理・ストレス予防を行うことが可能!

テレワークなど、離れて働く従業員の健康管理、ストレス予防の課題解決に役立つサービスです。

概要

PCカメラで従業員のハッピー度と疲労度を測定

疲労度合いを見える化(非接触バイタルセンシング)

ストレス状況を把握、疲労度合も可視化でき、従業員の健康的な活動を支援します。
パソコンに搭載されたカメラから、従業員のバイタルデータを自動的に取得。パナソニックの最先端テクノロジーを活用し非接触でストレスフリーにストレス状況や疲労度合が可視化できます。

PBS非接触バイタルセンシングの強み

  • PC内蔵カメラ
    センシング
  • リアルタイム
  • 非接触
  • 継続測定

サービス内容

日常業務に利用するパソコン内蔵のカメラで、従業員の頬部分をセンシング
スマートウォッチのような、着用の煩わしさによるストレスを回避
5分前の従業員のストレス度合いが確認可能。リアルタイムの対策ができる。
一時的なストレスチェックだけではカバーできない従業員への長期的なフォロー・サポートが可能。

3つのレポートを提供します(※一部有料オプション)

WEBレポート
パソコンのカメラから頬部分の静脈を読み取り、日々の従業員の ストレス状況(独自のハッピー指数で表示)をリアルタイムで見ることができます。

疲労度レポート
毎月、導入企業向けに効果測定レポートを提出。疲労の度合いを推定値として算出し、疲労科学研究所の監修による専門家のコメントを記載しています。
従業員の負担なく、従業員の健康管理、ストレス予防(ストレス管理)に効果的です。

効果測定レポート(有料オプション)
ご要望に応じ導入企業のKPI(重要業績指標)分析をベースに、コンサルティングすることも可能です。
また、将来的には、実績、分析、予測を繰り返すことで、導入企業のPDCAサイクルにのせることもできます。

参考価格・その他

初期登録費用
1IDあたり 10,000円(税抜)
利用料
1IDあたり 月額950円(税抜)
レポート料金
法人1社あたり50IDまで
毎月49,000円(税抜)
お問い合わせ

0120-551-0369:00~17:30(平日)

フォームでのお問い合わせはこちら