パソナグループ

ごあいさつ

ごあいさつ

青山光洋社長の写真

パソナ・パナソニック ビジネスサービスとなり4年目を迎えました。多くの皆様のご支援のお陰で、業容も拡大し、多くの挑戦もできるようになって参りました。これまでパナソニックグループの総務、販売促進・広報支援業務のシェアードサービス機能として成長を遂げて参りましたが、この3年間で、パソナグループ各社のご支援はもちろん、一般企業の皆様、自治体の皆様へのお役立ちもさせていただくようになり、その比率は徐々に高まってきています。また、その過程において、世の中の変化にも触れることができ、我々の持てる力をこれまでとは異なる方面に展開することにも挑戦しつつあります。

例えば、政府も力を入れている「スポーツ」。健康経営が注目され、また東京オリンピック・パラリンピックの開催も控え、スポーツビジネスの育成強化は喫緊の課題です。実は弊社にはパナソニックおよび三洋電機の企業スポーツ経験者が多数おり、かつて全日本クラスの選手だった者もいます。これら社員の経験と人脈も活かし、スポーツ選手のサポート、スポーツ大会の運営サポート、スポーツ施設の運営など、幅広いスポーツビジネスに挑戦していく事が可能であり、これらスポーツビジネスに本格的に取り組む準備に着手しました。

また、販売促進・広報支援では、これまでWebやカタログなどの媒体の制作が中心でしたが、顧客管理、顧客分析からイベントへの誘客、イベント運営に至るまでトータルなマーケティングプロセスのご支援ができるようサービス範囲をバリューチェーン化し、マーケティングBPOを確立して参ります。また、媒体もデジタルサイネージの活用や、LinkRay(光を用いたコミュニケーション技術)などのパナソニックのテクノロジーをフル活用し、幅のあるご提案をして参りたいと思います。

さらに、総務BPOでは、従来の幅広い経験に加え、RPAの活用力を組織的に高め生産性向上力を付けつつあります。またロボット、ドローン、AIの活用にも今後挑戦し、総務業務を革新する力をつけて参ります。また外部の識者のお力をお借りし、一層体系化したソリューション確立と従業員への総務プロフェッショナル研修を実施し、より質の高い、安心、安全なサービス提供への進化を図ります。

昨今、少子高齢化、人手不足を受け、BPOを検討される企業様が急増しています。ひとつでも多くのお役立ちができるよう弊社も日に新た、衆知を集めた全員経営を推進して参ります。

今後とも皆様のご支援、ご鞭撻を何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長  青山 光洋

ご相談お待ちしております

電話アイコン0120-551-036

9:00 ~ 17:30(平日)