パソナグループ

ごあいさつ

ごあいさつ

青山光洋社長の写真

パナソニックとパソナの資本提携によりパソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社へと大きな変身を遂げ、はや3年が経過しようとしております。文化、風土の違いが多様性を生み出し、新たな発想、行動、価値を創造することができる会社になって参りました。これも多くの皆様のご支援の賜物であり心より感謝申し上げます。

弊社は元来、パナソニックの総務実務や、販売促進・広報媒体の制作を中心に事業を営んで参りました。将来に向けた事業のコアは何かという問いかけを頂戴することがありますが、「どこの部門が担当するのがよいのか迷うような案件は弊社がまるごとお受けする」ということが「総てを務める総務の価値」と考えております。したがって、社会の問題点の解決につながるなら「総てを務めます」と言える会社として発展したいと思います。
もちろん、そのためには、我々自身の実力を一層高めていかねばなりません。

さて、少子高齢化、人手不足は日に日に深刻になっています。成長する中堅企業は間接要員の確保が難しく、その対策としてBPOを考え、大手企業では成長に向けた人材の適材配置の中でBPOを考えるケースが急増しています。「総てを務めるPBS」は業務の見える化、標準化、整流化、集約化、集中化やRPAを活用した効率化など、これまで培ったノウハウを活用し、また多くのパートナーの皆さんと一致団結し、こうした課題の解決をお手伝いし、お客様の事業成長の一翼を担いたいと考えております。まだまだ発展途上であることは否めませんが、多くのお客様のご指導を賜りながら日に新たな進化を遂げたいと思います。

また、新たな挑戦にも力を注ぎます。昨年発表させていただいた、他社との協業により生み出したオフィス緑化サービス「COMORE BIZ」はマスコミにも取り上げられ「新たな視点での働き方改革」として徐々に注目を浴びています。また、パソナグループ各社とのシナジー発揮案件も増えつつあります。さらにはパナソニックの企業スポーツで鍛錬してきた多くの社員の経験や、社内運動会、駅伝大会など社内イベントの運営の経験も活かし、スポーツビジネスにも今後挑戦して参ります。

ここ3年で大きな変化を遂げている弊社は今後もさらに変化を続け、衆知を集めた全員経営を実践しお客様の事業拡大や社会の発展に貢献して参ります。

代表取締役社長  青山 光洋

ご相談お待ちしております

電話アイコン0120-551-036

9:00 ~ 17:30( 平日 )