FAQ よくあるご質問

コモレビズに関して、みなさまから寄せられる質問とその回答をご紹介します。


コモレビズの特徴を教えてください。
『緑をオフィスに置くと良さそうだ』という、誰もが感じていることをエビデンス化し、さらにデザインに富んだ空間設計を行うことが特徴です。今までも実験室内の研究で、植物が心理・生理に及ぼす効果は確認されていましたが、実際のオフィスでの効果に関する研究は行われていませんでした。コモレビズは、「オフィス内に、科学的根拠をもって植物を設置する」という先進的な緑化サービスです。
緑視率は、どうやって測るのですか?
特殊なレンズを使用し、着座した状態の視界(前方5m×角度120度)の範囲内に見える緑の割合を測定することで、緑視率を算出します。コモレビズでは各席ごとの緑視率を算出し、どの席に座っても緑の量が適切になるようご提案します。
導入できるのは、オフィスの執務スペースだけですか?
コモレビズは「ストレス低減」、「集中力・生産性向上」を実現するオフィス緑化サービスです。そのため、オフィス内執務スペースへの導入をお勧めしています。その他、オフィス内の会議室やエントランス、リフレッシュルーム等への導入についてもご相談ください。
導入まで、どれ位の時間がかかりますか?
緑の導入範囲やデザインにもよりますが、初回打合せから3~4ヵ月以上を目安にお考えください。
<目安>緑視率の測定・空間設計:2~3ヶ月程度
    植物の納品:2週間~1ヶ月程度
料金体系を教えてください。
お客様のオフィス環境や費用感、緑の導入範囲によって大きく異なるため、まずは担当営業が訪問の上、ヒアリングとお見積をさせて頂きます。ぜひお気軽にお問合せください。
サービス提供エリアを教えてください。
コモレビズは日本全国へのサービス提供が可能です。なお、東京・大阪では、コモレビズを実際にご覧頂けるスペースをご用意しております。
バイタルデータはどれ位の頻度で測定すれば良いですか?また、測定レポートの頻度を教えてください。
バイタルデータの測定は、任意のタイミングで構いません。週2回程度を目安に測定いただくと、より詳しくデータの推移を確認いただくことができます。測定レポートはお客様のご要望に応じて月1回、「企業単位のストレスレポート」として、植物のメンテナンス状況と共に報告いたします。
導入後のメンテナンスについて教えてください。
コモレビズのデザイン・植物の生育状態(緑視率)維持のため、プロの専門スタッフによるメンテナンス契約の導入をお願いしています。
原則として月2回訪問し、以下のメンテナンスを実施します。
・水やり、葉拭き、枯葉取り
・病害虫のチェック
・剪定、デザインの補修(枯れ保証を含む)
植物に虫がつきませんか?
コモレビズでは、虫が発生しにくい土を使用した植物をご提案するため、基本的に虫が発生することはありません。但し外部からや、人の衣服に付いて運ばれてくる虫が、新たに付着する可能性はあります。そのため、コモレビズの専門スタッフによるメンテナンスで、定期的なチェックと抑制処理を行い、万が一の発生時も対処しています。
花粉症の人がいますが、導入しても大丈夫ですか?
コモレビズでは、観葉植物のアレルゲンとして代表的な「スギ科」、「イネ科」の植物は使用しません。また、その他にもアレルギー発症事例を有する植物がありますが、お客様のご希望に応じて代替植物を提案いたします。

お問い合わせ・資料請求

コモレビズお問い合わせ コモレビズ見学ツアー コモレビズ資料ダウンロード